メニューを飛ばして本文へ進む

人権教育資料センター

東京都教職員研修センターでは、「人権教育資料センター」の運営を行っています。

人権教育資料センターの御案内(行き方)

「人権教育資料センター」とは

1 人権課題に関連したビデオ教材等が1,134本

大型モニターがあり、全て視聴可能です。
また、ご要望に応じて貸出ビデオ教材等についての相談もできます。
(※ただし、都民以外の方の貸し出しは行っておりません。)

2 人権課題に関連した書籍(2,543冊)やリーフレット

人権課題に関連する書籍やリーフレットを多数ご用意しています。
一般で販売されている書籍に加え、年鑑、各種統計、白書等の年報類のほか、
研究調査の基礎となるもの、及び市販では入手が困難な官公庁、学会、
その他の研究機関等で刊行されているものがあります。
(※書籍等については閲覧のみとし、貸し出しは行っておりません。)

利用方法

1 ビデオ教材等について

大型モニターがあり、全て視聴可能です。
また、ご要望に応じて貸出ビデオ教材等についての相談もできます。

【閲覧について】
  (1)利用対象者

     ・東京都公立学校教職員
     ・教育に関する研究を目的とする一般利用者
     ・上記以外にセンター所長が利用を認めた者

  (2)利用方法

     ・事前に電話で確認をする。(03-5802-0306)
     または、研修センター集合研修終了後3階教育開発課に直接お越しください。
     ・3階教育開発課にお越しいただいたら、所属と名前を伝え、担当者と入室し閲覧をする。

  (3)閲覧できる資料

     ・人権課題に関連したすべてのビデオ教材

【貸出しについて】
  (1)貸出についての利用対象者

     ・東京都公立学校教職員及び学校
     ・都民
     ・東京都に所在とする官公署

  (2)貸出期間について

     ・14日以内

  (3)貸出方法及び申請について

     ・詳しくは、右のタブをクリック ⇒人権教育ビデオ教材等の貸出について

2 書籍やリーフレットの閲覧について

【閲覧について】
  (1)利用対象者

     ・東京都公立学校教職員
     ・教育に関する研究を目的とする一般利用者
     ・上記以外にセンター所長が利用を認めた者

  (2)利用方法

     ・事前に電話で確認をする。(03-5802-0306)
     ・3階教育開発課にお越しいただいたら、所属と名前を伝え、担当者と入室し閲覧をする。

  (3)閲覧できる資料

     ・人権課題に関連したすべてのビデオ教材
     ・人権教育関係教育関連雑誌
     ・人権教育リーフレット

開室日及び時間

・開室日は月曜日から金曜日までの平日
(「国民の祝日の関する法律」に定める休日並びに年末年始
(12月29日から1月3日まで)を除く。)
・開室時間は午前10時から午後5時30分まで

   問合せ先

     東京都文京区本郷一丁目3番3号
     東京都教職研修センター研修部教育開発課
     電話番号 03-5802-0306


見出し:東京都公立学校教職員の皆さんへ